近年、企業のIT投資が加速するなか、働き方改革の推進などにより、業務効率化を目的としたITツールやRPAの導入が増えています。一方、日本国内では2030年には59万人のIT人材が不足すると予測されており、IT人材の確保が困難な状況になります。企業は業務効率化のためのシステム化をしたくてもできないという状況から脱却するために、いまから社員一人ひとりのITスキルを向上させていき、内製化の準備することが必要です。

本セミナーでは、 今後企業にとってITがどのように必要になっていくか、社員一人ひとりのITスキルが企業にどのような効果をもたらすか、についてご紹介します。また、ITスキルを向上させるための学習教材として、SCSKが提供している無料のIT講座「1人でゼロからはじめられる!社会人のためのIT講座」の講座内容と学習環境「CELF(セルフ)」についてご紹介します。

主催 SCSK株式会社
共催
協賛
開催日時 2020年1月23日(木) 10:30~12:10 (受付開始 10:00)
会場案内
SCSK株式会社 本社 セミナールーム
135-8100 東京都東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント 14F
地下鉄有楽町線「豊洲」駅、「1c出口」より徒歩2分
ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩6分
定員 30 名(定員になり次第、締切) 申込受付中
対象
参加費 無料(事前登録制)
プログラム ●なぜ、いまITスキルが企業で必要とされるか!? 10:30~11:00

企業のIT投資が進む中、IT人材不足により、各企業内でのITスキル保有者の育成、システムの内製化が求められています。
国の施策としても、小学校では来年からプログラミングの義務教育が始まり、数年後には、ITを当然とする子供たちが社会に出てきます。
現在の社会人からのヒアリング結果では、40%以上の人がITスキルは業務に必要となると答えており、英語を業務で必要となる割合より高いと言われております。今後、各企業でのIT知識を高めることにより、各自のキャリアアップのみでなく、ハイレベルな組織を創り、ITを当然として活用する新しいビジネス構築に寄与することになります。

●無料で受講できるIT講座のご紹介 11:00~12:00

SCSKが無償で提供する「1人でゼロからはじめられる!社会人のためのIT講座」について、学習内容の一部である「プログラミングの基礎」を実際に受講いただきます。
その他にこちらの講座で学習する内容や学習で作成するアプリ、学習環境「CELF(セルフ)」についてご紹介します。

●質疑応答 12:00~12:10
案内資料

当日1Fの入館ゲート横にセミナー特設受付を設置致します。
ビル正面入口左手にあるビルの受付では無く、特設受付の方に印刷した受講票と
お名刺を1枚をお持ちください。

※ 予告なくプログラム内容を変更する場合がございます。予めご了承下さい
※ 会社名、製品、サービス名、ロゴマークなどは該当する各社の商号・商標または登録商標です

お問い合わせ

SCSK株式会社
CELFセミナー担当